お知らせ一覧 | マクタアメニティ株式会社 | Page 2

お知らせ一覧

中小企業白書(2020年版)掲載のお知らせ

2020年07月03日

経済産業省から発表された2020年中小企業白書(中小企業庁編)で、新たな「価値「」を生み出す企業として当社事例が紹介されました。

第2章 付加価値の獲得に向けた適正な価格設定

事例 2-2-5 マクタアメニティ株式会社

「AI技術を活用した野菜・果物の「おいしさの見える化」に取り組み、質の高い作物を生産する農家を支援する企業」

(令和2年6月26日発行)

JICA事業採択のお知らせ

2020年03月23日

「おいしさの見える化」技術が、独立行政法人国際協力事業団(JICA)「中小企業・SDGsビジネス支援事業」案件化調査

「インド国農家の生計工場向上のためのアグリテック・サプライチェーンに関する案件化調査」において活用されることが決定しました。

SDGs(持続可能な開発目標)「1.貧困の撲滅」と「」2.飢餓・栄養」への貢献を目指すものです。

執筆図書の刊行のお知らせ

2020年01月27日

学術・専門書出版のNTSINK.から出版された「青果物の鮮度評価・保持技術」(監修 阿部一博大阪府立大学名誉教授)において、第6章鮮度の評価技術 第6節「果実の食べごろの見える化」として弊社開発技術を発表しました。

外見から判断しにくい「ラ・フランス」「アールスメロン」等追熟系果実の「食べごろ(可食時期)」を、画像(外見)からのAI解析により推定する技術です。

1月21日のテレビ放送に関して

2020年01月21日

羽鳥慎一モーニングショー(テレビ朝日)の「聞きトリ」コーナーにおいて、「「おいしさの見える化」について、MCのフリーアナウンサー羽鳥慎一さんから弊社幕田へのインタビューやシステムの体験・現場取材等が放送になりました。大変多くの皆様から「ご連絡」「お問い合わせ」がございました。厚くお礼申し上げます。

なお、番組中にレギュラーコメンテーター玉川徹氏より、「農産物の品種ごとに解析システムを組んだ方が解析精度が上がる」との発言がありましたが、本技術「画像解析による野菜等のおいしさの見える化」は、トマト等品種を問わない品目は別にして、リンゴなど品種により色の異なる品目については(リンゴの)ふじ、(ブドウの)巨峰・シャインマスカットなどと品種に分けたシステムを組んでおり、番組中で使用した図表にもそのように記載があります。「同氏の認識不足(コメンテターへの説明不足)」があった」とのお詫びが制作スタッフより番組終了後にございました。

今後とも、本技術について利用品目の拡充、機械学習等による機能のさらなる向上等に努めてまいります。

テレビ報道のお知らせ

2020年01月20日

弊社等の開発技術「おいしさの見える化」について、1月21日(火)羽鳥慎一モーニングショー(テレビ朝日系列)で放送されます。

羽鳥慎一さんのインタビューとシステムの操作、大学での研究や、使用している果樹農家の様子などが収録されています。

本技術の紹介コーナー、「羽鳥慎一の「聞きトリ」は、9:20頃~からの放送予定です。

※報道番組なので、突発的な事件・事故等で放送が延期される場合があります

 

 

1 2 3 4 11

マクタアメニティ株式会社

    • ■本 社 福島県伊達市梁川町山舟生字高倉22
      ■事業部 福島市北沢又字出符6-12
    • 電話ロゴ024-557-1001  024-557-1281
      (月~金 9:00~19:00 土 9:00~17:00)